捕手1 捕手3

10月25日(金)努力は実る

『 3か月で上達が見える!少年野球の練習方法 』 のススメ

こんにちわ!
レタドール 情熱指導家のまえPです。

 

本日は…

〇キャッチャーが上手くワンバウンドを捕球するためには?
 どんな練習をやればいいのか?

…について

 

キャッチャーリードで自信をつけたいあなたのために

ランナーがいる場合

* ワンバンのボールは、ただ止めるだけでいいのか?
* ワンバンは止めたらそこで終わりなのか?

ご存知のように・・・・
野球に1つの動作で終わることはありません

* 打ったら走る
* 捕ったら投げる

必ず次の動作が待っています♪

 

キャッチャーも同じことで

ランナーがいる場合は…
まずは止めたボールを拾う

※ココで注意事項

 当たり前のことなんですが…
 ここでよく当たり前の動作が出来ておらず
 わざわざミスを招くプレイをしている子がたくさんいます

まず、ボールを拾う前にランナーを見てしまう、気にしてしまう
そして、転がったボールをミットで拾いに行く

 

 この2つの行いによって損しているキャッチャーは
 よく見かけます!

どういうこと?

 ボールを拾う前にランナーを見ることで
 まず慌ててしまう、ボールが手に着かない状態
 結局その様子を見てランナーはすかさず次の塁へ

 ミットで拾うことによって
 急がなければいけない!そんな気持ちからもミットに入っても
 落球してしまう…こぼしてしまう

などなど起こりやすい状況満載です(^^♪

 

 だからこそ!
 確実に正確に素早く動作を行うために!

ボールを拾ってからランナ―の動きを確認する

※ すぐ投げれる状態を作って!

たとえランナーが走っていなくても!
投げ真似するだけでも!いつでも投げれるぞ俺は!

捕手3

そんな抑止効果があります♪

いいチーム
いいランナーほど…

ちょっとした空きも見逃さないし
数少ないワンチャンスを必ずと言っていいほど

モノにしてきます

―――――――

逆に走っていれば…
すかさず送球ですよね?

やっぱりこういう時に~
ランナーが走った姿を見て送球するキャッチャーと

いつ走ってもいいように投げる形が決まっている
キャッチャーとでは…

次に起こる可能性がある!送球ミスや守備の乱れ
そういった確率が大きく変わってきます!!

” 段取り八部 ” とはよく言ったものですね

そしてキャッチャーとして更に深めて行きたいことは

止めたボール、止めたワンバンのボールを
すぐに自分が拾えるために・・・

ボールはあちこちに散らばった方がいいのか?

いつも同じように体の前に転がった方がいいのか?

ココにこだわらなければいけません ♪

たとえ止めたとしても…
止めたボールがあちこちに散らばってしまうと

捕手15 捕手14

結局は起き上がって
ボールを捕りに行かなくてはいけない

ということは…
その間にランナーは進塁する可能性がある

結局は…
ワイルドピッチや後逸と全く変わらない結果になってしまう

だからこそ!練習をして!

いつも自分の体の前に落とす!!
そういうテクニックを磨いていかないといけませんね☆

 

こんな練習で!

【捕手編】ワンバンの上手な捕球の仕方とコツ!ランナーあり!なし!の場合の対処法!

携帯からご覧の皆様は~

コチラをクリック ⇒キャッチャーリードのコツ

 

どんなボールであっても
止めたボールを真ん中に集める

捕手21

これが最大のテーマです

使う道具はコチラ!!!

* 硬式のテニスボール
* レガース一式
* パートナー(必ず2人で)

まずはコチラの体勢で!

※ランナーがいるので中腰で!!

捕手7 捕手6

手は後ろに組みます!

捕手8 捕手9

なぜ、後ろで手を組むのか?

最初からミットでボールを捕りに行く
行こうとしてしまうからです

大事なことは!
投げてきたボールに対し体を入れていくこと

体を持っていくことです

※ なるだけ正面に入ろうとする

あくまでもミットは添える、サポートするモノ

捕手20

そう考えることです(^^♪

まずは正面

捕手13

次に右側

捕手11

次に左側

捕手12

というように・・・

段階的に?

またはランダムに…やっていきます!

この動作を行う練習で注意してほしいこと!

最初から最後までボールから目を離さないこと

捕手18

これによってアゴを上にあげない
そんな習慣に繋げていきます

捕手19

※ このとき!バウンドによって
  喉にボールが当たって
  しんどい想いをしなくていいように♪

なるべくレガースを購入する際は
あご下のガードは付けて置いた方がいいでしょう!

捕手17

あと軟式ではなく…
硬式のテニスボールを使う理由は~

やっぱりやるのは子供…
子供によっては泣いたり、まだ軟式ボールでも

怖いという恐怖心を持っている子もいます!

なのでちょっとした不安材料を取り除く意味で!

捕手16

これが柔らかすぎると…
跳ね方が変わってくるので~

実践により近い状態での練習になりません

そして次はランナーなしの場合…

格好はコチラ

 

特に中腰の指定はなし!

ボールがワンバンが来ても~

捕手24

捕手23

捕手25

いずれも…
シングルキャッチでOK!!

ランナーがいない状態なので、
なるだけいいキャッチングに専念しましょう!

 

 

:編集後記

どんな練習もただ言われたこと
与えられた練習をこなすだけでなく

なぜこの練習をやって
この練習がどの場面で活かされていくのか?

自分がこの練習によって。どんなふうに変わっていくのか?

そこを出来れば僕ら大人は伝えていきたいですよね!

 

おい!体で止めに行けぇ~

ランナーいるだろ!!!

 

よくそんな声を耳にしますが…

いつも僕思うんです(*^_^*)

そういう練習させたのか?

ただやらせる練習に、選手任せの練習になっていないか?

だからこそ僕自身も一方通行にならないよう
努力あるのみです(^^♪

根気強く続けて参りましょう!

IMG_2127IMG_2319

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます

只今人気ブログランキング参加中です♪

あなたのおかげで
少年野球部門
なんとか1位を継続中です☆
出来れば野球部門10以内を目指します
今後も1日1回の元気な応援クリック
お待ちています

ラン1IMG_1024

また明日から活気ある
内容をお伝えするために
あなたのエネルギーを
ちょっとだけ分けて
頂けますか?

ポチッとクリックして頂くだけると
僕の勇気、そして子供たちの元気100倍です☆

⇓ ⇓ ⇓ ⇓


いつもありがとうございます