4月20日(土) 結局一睡もせず・・今日はランニングへ☆

突然ですが・・・  いつもネ  笑 (^_-)-☆

 

  たとえば~

ランナー満塁の時

マウンドに立っているとき

何を考えていますか?

何度もこういう場面で~

押し出しのフォアボール、長打・・・

そういう展開でノックアウトを食らうことが多かった

僕だからこそ<m(__)m>

  いつもこう考えてます(*^^)v

  ストレートにまとめると・・・

  満塁での牽制はいいピッチングをするための

  間合い取りに活用!!

もちろん相手の動きを警戒し

ゆっくり足を上げての投球!!は大前提とした上での

考え方を重視して頂ければ ♪

  一番成長できる場面

ピッチャーとして一番成長できる場面です!

特にノーアウトから0で切り抜けることができれば

絶対的自信に繋がるので~

何度も何度も機会があれば

こういう場を経験して下さい!!

・・・というより、させてあげて下さい!?かな(*^^)v

合言葉は・・・ミット目がけて腕振って行こうぜ!!

 

  といった感じで~(*^^)v

右ピッチャーの牽制のコツを紹介して参りましたが・・

実際コレどうなの!?といったことや

あれは!?これは!?ご不明な点あれば、、、

ご遠慮なくご質問くださいね ♪

ちなみに次回からは

左ピッチャーの牽制のコツについて

紹介予定です!!

現時点でコチラのペースでシリーズにて

動画を紹介して行ってますが・・・

こういういったシリーズがあれば~

ご要望あれば対応しますので~

皆様目線のご意見もたくさんお待ちしてます☆

とりあえず・・・走塁、バッティング、バント、守備・・

いろいろ取り揃えてますが・・・

実際、少年野球に関わらず

野球においてピッチャーは絶対的存在です☆

少年野球で言えば試合の8割はピッチャーです!!

だからこそ!!まずこのポジションの重要性を

しっかりお子様に伝えて欲しいんです (^_^*)

 

  うちの子は・・ピッチャーじゃないから~

いろんな声を良く耳にします<(`^´)>

申し訳ありませんが・・・

全くではなかったにしても・・・自分がしたい守備をやる

よほどの実力がない限り、そんな風に自分の意志で~

ポジション決められることばかりではありません!

おい!!テツヤ~

明日からライトやってみろぉ~

 

え~まじかぁ~

俺的にサードなんだけどなぁ~<m(__)m>

と思ってても・・・

はい!分かりましたぁ~

と一直線です (>_<)

正しいか間違っているか?

そんな議論を唱えるよりも ♪

先々どんな指導者に当たっても・・・

自分が最高のパフォーマンスを発揮できるよう(*^_^*)

どんなポジションでもこなせる練習を積んで

本気で自分が何言われても

たとえ そのポジションではレギュラーはれなくても

絶対ココがしたい!!ココは譲れない!!

そんな時が来たときのためにも~

しっかり今は器用な選手を目指しましょう!!

 

実際そっちの方が小さい時から特化したポジションでやるより

長持ちする!! 怪我をしずらい!!

あとからグンと伸びる選手になりますからぁ~ *

  最後にぃ~

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます<m(__)m>♪

宜しければ励ましのクリックをポチッとお願いします!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  よろしければ、コチラの記事もどうぞ ♪

少年野球右Pの3塁牽制のコツ!5分で自宅で簡単に習得できる方法!①

少年野球右Pの3塁牽制のコツ!10分で自宅で簡単に習得できる方法!②

強豪少年野球チームはやっている!?5分でマスター出来る!ランナー1、3塁の時の牽制のコツ ③

強豪少年野球チームはやっている!5分でマスター出来る!ランナー2、3塁の時の牽制のコツ④

  twitterもやっています。定期的に僕が好きな経営者様
  プロ野球選手、監督様の名言をつぶいやています(^^♪
  よかったらフォローして下さい●~*

⇒ https://mobile.twitter.com/retadorid