8月6日(火) 今日も情熱たっぷりのまえPです(^J^)

え?何か問題でも!?

はっはぁ~ん 笑
あったとしても先に進みますが(^_^)/

昨日は仕事の打ち合わせや
一緒に夢を追いかけることになった
パートナーNさんとの話で3時だった!

ご迷惑かけた!?笑
(※ いや僕は楽しかった!一馬力ではなくなったことが♪)

さすがに朝のランニングは参った((+_+))
というより大きな雷で起こされ
次目を覚ました時には既に出勤の時間だった

こんなとき
すごく自分が嫌になる

なんで?
何時に寝ようと
やるべきことはやって
いつも通り時間を使う

それが当たり前であって
やれない体力のない自分にだ

特に朝走れなかったときは最悪だ!
朝のランニングで汗をかいていない分
無駄に汗が出るからだ((+_+))

これにはホントに参る 笑

改めて感じる
自分との約束を守る
相手との約束を守る
相当な覚悟だ (*^_^*)

けど、ホントそんなときに助けてくれる言葉がある

”いつも自然体で、いつもニュートラルな自分であること”

これって深い!
あっ!今深いレバー押した人何人くらいいただろう!?笑

野球で置き換えれば…
このチームには絶対3-0で勝つ
そんな予想を踏んでいて
思わぬミスとエラー
ピッチャーのコントロールの乱れから
5回まで3-0で逆にリードを許す

そういう展開だろう♪

問題はここでどう判断するか?
それも大事かもしれない
けど、もっと大切なことがある

ここまでどんな姿勢で
どんな考えでベンチにいたか?
そこだ

焦り、イライラであれば
もちろん選手たちも、そんな様子を感じ取り
早打ち、ボテボテのゴロ、サインミス
また相手に流れを引き渡し
得点圏に簡単にランナーを進められ
長打で追加点…
そんなところだろうか?

 

たぶん… だと思うよ♪ (ここで登場するの?まだ早いよパパ 笑)
20130805-232108.jpg

けど実際はそうではなく
焦り、イライラが先行していれば
チャンスは訪れることもなく
チャンスが来ても気が付くこともなく
勝機を逃していたかもしれない

必ずチャンスはくる
自分たちに流れは来る
必死に心の中で信じていた
決してチャンスは少なかったにしても
わずかな機会を見逃さなければ
行ける!

その強い想いだけだった!
その強い想いだけが
僕をベンチで奮い立たせた…

自分には一番の力がある
足もある!
一番がいい!

そんな気持ちもたくさんあったに違いない
しかし必死に9番で頑張ってくれた
起用された中で応えてくれた!

僕は本当に心強かった
君という
身長もある
足もある
長打もある
起点も効く
小技もできる

そんな存在が9番にいることで
君のその存在があったからこそ
いつでも迷うことなく
思い切った采配が振るえたのも
間違いのない事実だ

感謝をしたい!
こんなワガママ監督のもとで
自分らしいプレーを出し切ってくれたことに♪

集合時間が早いと朝からグズグズ…
自分の気分次第で練習も休むことも多かった
もう辞めるだろう、そんな時もあった
能力が高いだけに繊細であり
そして何より完ぺきを求めていた
自分はこうしたい!
強い想いを持っていた

そんな途中過程があったゆえに
最後まで続けたことに
僕は誇りに思う(^_^)/

素直にうれしかった*

これからも野球を続ける
何かを続ける限り
苦難をある
必ずある

 

決してそこで
あっ!もう今日はいいや
時間も遅いし、また明日やれば
そういう考えで
妥協や諦めてしまうこと
簡単に投げ捨ててしまうこと…

それだけは選択してほしくない
(※ しかし本音はそういう曲がりも挫折も
大切な経験や今後の強みや武器、財産になることも分かっている
そういう、いろいろが人を大きく成長させる訳だから)

なぜなら、次そういう気持ちになるまでには
また時間がかかるし
また同じように戻ろう、やろうとしても
今まで積み重ねてきた倍の努力と時間が必要になる
だから最終的には、やったか?やらなかったのか?

の、やった側にいる
居続ける努力や選択する強い意志であってほしい!

君は決して一人ではない…

苦しいときほど
思い出して欲しい♪

君がそうやって
やれない自分に腹を立てたり

君自身が踏み出さなければいけないことは
一番よくわかっているはずだ

そんな君の気持ちを
知っている人
理解してくれている人が

いつもそばにも遠くにも
見守ってくれている人が必ずいるってことを…

それさえ知っておけば
そういう人たちがいる心強さを忘れなければ
君は必ずどんなことにも一歩踏み出しているはずだし

最後には自分の力を信じ
自分を信じた結果が
仲間たちを信じる結果にも繋がる

20130805-232116.jpg

誰もが完ぺきではない
もちろん偉そうに監督してきた僕も同じだ
それが人間らしさだし
完ぺきではないからこそ
君をいつも見てくれている
応援してくれている人たちがいるんだ

結局僕も昨日は走ったのは
20時頃だったよ(>_<) 

行くかどうか
走るかどうか
より、
まず自分が続けきれないとなぁ~
続けないとなぁ~

僕もいつも気が付いていないだけで
いつも走っている姿を
君たちから見られている訳だしね\(^o^)/

これからもいつも自分夢にチャレンジしながら
君を見守っています♪

これからの君らしさに *
T,M の頑張りに・・