息子がサイドスローやアンダースローで壁当てをよくしています!投げやすい投げ方をさせていて大丈夫でしょうか?フォームを安定させる指導も出来ないので、特に何も言ってません!

何でもそうですが遊ぶ程度であれば

好奇心の現れからくる行動なので大丈夫ですよ!

これか投げ込みとか球数が重んでくると

身体への負担も増えますが!

身体のバランスを整えるという目線で見れば!

とても素晴らしいことだと思いますよ♪

しかし!子供は特に限度が分からず、

熱中してしまいますので

軽く20〜30球くらいにしとけよ!!

あんまりすると肘や肩を痛めるかもしれないから!

それくらいの言葉は掛けてあげてくださいね!(*^_^*)

これは、あくまでも私の考えですが!

絶対そのフォームで投げてはいけない!

ということはないと思います!

ただ特異的なフォームで投げる

動かすということは!

どこかに極端な力が働き

バランスや安定性を図るため

今度は補うトレーニングも必要となってきます!

専門的トレーナーがいつも傍にいれば別ですが!

しかし現実は!あんまり各現場で正しい知識や情報が

得られにくい、、、と思いますので!

効率よく安定して速いボールを投げる!

そういう選択をしてあげる方が

先々自分がこのフォームでいこう!!

と決める前準備としていいのかもしれません!

ただ何度も言いますが小学生から

アンダースローで投げちゃいけない!

そんなことはないと思います!

しっかりとした環境が整備され

科学的根拠があれば!それはそれで!

成り立っていくと考えます(*^_^*)

それにしてもいい悩みですよね♪